つむじが薄い女性へ!私の5年分の薄毛改善法をまとめました

つむじが薄い女性向けブログ。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

2017年09月02日つむじの薄毛の状態。

      2017/09/30

2017年09月02日の私の薄毛の状態。

現在こんな具合です。蛍光灯の下なのでちょっと写真がくらいですが、まだちょいと薄い感じです。

「言うほど回復してるか?」と思われがちですが、昔に比べたら、かなり回復してます!(たぶん)

▼トップページにもある昔の写真

ひどっ・・・。
いや、ホントひどい・・・。

これまで色々な育毛剤を使用してきましたが、現在はハリモアで落ち着いています。

回復へ向かったと思ったら…また抜け毛の増加

ミューノアージュのお陰で、多少は回復傾向に向かいました。けれど使用して数ヶ月経った頃から、何故か抜け毛が増えてきたんです。

原因は全く不明。

生活習慣も変更していませんし、たばこ・お酒はやりません。(たまに飲む程度)

年齢のせいかな?と思ったんですが、いきなり抜け毛が増えることはまずありえません。

ストレスは…まあ多少はありますが、まあ社会人ですし。みなさんもありますよね・・・。

ストレスも以前となんら変わらないくらい。

今のところ原因と考えられるのは、男性ホルモンを抑制しなかったから

理由は、女性の薄毛も男性ホルモンを抑制させないとダメ!その理由とは?の記事にも書きましたが、

医師も男性ホルモンの抑制は発毛効果があると言っているのです。

発毛促進ばかりに気を取られ、男性ホルモン抑制が頭にありませんでした。

ミューノアージュの欠点・デメリット

ミューノアージュの欠点。

それは男性ホルモンを抑制するような成分が無いこと。

思っていたとおり。だから抜け毛が増えていたのかな?

そこで即座に男性ホルモン抑制作用のある育毛剤を探したんです。

で、色々比較した結果、ハリモアが一番良いという結論に至りました。

▼比較表はコチラページに掲載しています。
良い育毛剤の選び方ってご存知ですか?薄毛を改善した私の選び方公開中

発毛促進+男性ホルモン抑制+頭皮環境正常化のハリモア

ハリモアは「守る」「攻める」「整える」をキーワードとするスキンケア発想から生まれた育毛剤です。

まさにその通りで、成分を当てはめると以下のようになるんだと思います。

「守り」
ジオウエキス・ゴボウエキス・大豆エキス・シャクヤク抽出物で男性ホルモンの抑制。抜け毛防止効果。
ビワ葉エキスで脱毛因子の阻害。

「攻め」
海藻エキス・ニンジンエキス・タケノコ皮抽出液エキスによる発毛促進作用で髪の成長を促す

「整える」
プレミアム椿オイル・オリスエキス(アイリスの根)・発芽大豆などによる頭皮環境正常化。

男性ホルモン抑制作用しかないマイナチュレやベルタと違って、ハリモアには発毛促進作用があります。

発毛促進作用しかないミューノアージュと違い、ハリモアには男性ホルモン抑制作用があります。

人気どころの育毛剤の良いところを兼ね備えたのがハリモア育毛剤なんですね。

本当にいろんな育毛剤を研究して作られているんだなぁって思いました。

こんな完璧な育毛剤は初じゃないですか?知らなかったの私だけ?

ハリモアさんにはがんばってもらわなくっちゃ!また報告します!

ちなみに、ハリモアは30日間の返金保証もやってますし、いつでも解約可能の定期購入なら初回は3,800円で済みます。初回だけでも解約可能です。

合わなかったらすぐに返しちゃえばいいです。

一度は試してみる価値あると思いますよ!

>>発毛促進良し!脱毛抑制良し!超バランスの良い、わたしイチオシの育毛剤ハリモア

成長因子で選ぶのが基本!女性用育毛剤ベスト10

薬用ハリモア

リピート率94.6%を誇る隠れた逸品、育毛剤ハリモア。
25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全くの誤解。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

ミューノアージュ

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。
「生える力」に着目した育毛剤で、成長因子に似た作用を持つ成分を配合。

ミューノアージュは1剤30ml・2剤30mlの2本で使用するという大変めずらしい育毛剤。

1剤で成長を促し、2剤で頭皮環境の悪化を防ぎます。

ただ一つ気になるのは、ミューノアージュは発毛促進のみというところ。

5種類の有効成分が配合されていますが、男性ホルモン抑制成分はほぼ無いに等しいのです。

男性ホルモン抑制は絶対に必要なことです。抑制しない限り、進行は衰えません。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - ハリモア, 体験レビュー, 女性用育毛剤, 私が薄毛を改善するまでの道のり