つむじが薄い女性へ!私が薄毛を改善させた方法をまとめました!

つむじが薄い女性向け。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

女性用育毛剤デルメッドを【元薄毛女子】が評価!

      2017/07/24

img_02

「元薄毛」と言うのは、もう昔みたいに死にたいくらいの薄毛の状態ではないということです!

フッサフサになったわけではないです(笑)

では本題に入ります。

女性用育毛剤は色々ありますが、それぞれ特性があり、原因によって「こんな人向け」というように分けることができます。

マイナチュレやベルタは、男性ホルモンが原因の女性男性型脱毛症に特化している育毛剤であるように、デルメッドにもある薄毛のタイプに特化しています。

スポンサーリンク

女性ホルモンの減少が原因の薄毛の人向け

dermed_00

DERMEDは女性ホルモンの減少が原因の方向けなんです。
更年期で徐々に女性ホルモンが減少していく方や、急激に女性ホルモンが減少する産後の脱毛に適しています。
また、若い人にも多いホルモンバランスの乱れからくる脱毛。これにも適しています。

逆に適さないのは、後頭部や側頭部まで脱毛する慢性休止期脱毛症や、内装疾患が原因の薄毛、栄養不足や頭皮の異常が原因の薄毛などです。まず、薄毛の原因を特定することが大事です。

女性ホルモンの減少かどうか特定するには?

dermed_01

病院へ行って検査してもらうのが一番手っ取り早く、確実です。
レディースクリニックで検査して欲しいと言えば多分検査してくれると思います。

ピルを服用されている方は、定期的に検査をしていると思うので、おそらくホルモンバランスは大丈夫だと思います。
ホルモンバランスを正すためのピルですもんね。あり得ないです。

20代でも女性ホルモンが減少する人が増加中

dermed_02

「まだ20代だから女性ホルモンはたっぷり!」だといいのですが、最近では20代でも女性ホルモンが減ってしまっている人が増えているようです。本来、女性ホルモンが減り始める年齢はだいたい30歳からです。ではなぜ20代なのに女性ホルモンが減ってしまうのでしょうか?

その原因は、誰しも感じたことがある「アレ」。
そう、ストレスです。

現代の20代女性は、人間関係、働きすぎ、育児、など多くのストレスを感じやすい環境にいます。
その結果、女性ホルモンに影響がでてしまっている女性が増えているのです。

女性ホルモンの乱れ、減少によって引き起こされる症状などは別ページに書いてます。
→ 女性ホルモンによる脱毛について

女性の体は何かと敏感なんです。気を付けましょう。

女性ホルモンの減少に効果的な育毛成分

dermed_03

女性ホルモンの減少が原因の脱毛に効果的なのが、
DERMEDに配合されている育毛成分CTPです。

ちょっとお勉強~育毛成分CTPとは?

女性ホルモンが減少すると、発毛促進因子である、BMPが減少します。
BMPが減少すると、成長が遅れ、次第に発毛すらしなくなるとい症状がでます。

dermed_04
そのBMPの減少を抑え、産出を増やす作用のある成分がCTPと言うことなんですね。

→ 販売サイトで図式で解説しています

デルメッドに配合されてるその他の成分

正直、デルメッドはCTP以外はそこまでな様子。

・グリチルリチン酸2K
育毛剤には絶対配合されている成分です。

・マテ茶エキス
保湿作用

・オオムギ発酵エキス
保湿作用

・ホップエキス
白髪を防ぐ効果、女性ホルモン分泌促進作用

余り、これといってないですね・・・。
まあ値段が値段なのでしょうがないです!

まとめ~

DERMEDは女性ホルモンの現象が原因の女性型脱毛症に効果的な育毛剤であり、マイナチュレやベルタとは全く違う視点で作られた育毛剤です。

マイナチュレやベルタは天然成分で、特にこの脱毛症に効く!というわけではありません。

おそらく、どんな薄毛にもやんわり効くという感じじゃないでしょうか。

そうではなく、一つの女性型脱毛症に特化した育毛剤、それがDERMEDなんです。

>>DERUMED育毛剤公式販売サイト

成長因子で選ぶのが基本!女性用育毛剤ベスト10

薬用ハリモア

リピート率94.6%を誇る隠れた逸品、育毛剤ハリモア。
25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全くの誤解。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

ミューノアージュ

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。
「生える力」に着目した育毛剤で、成長因子に似た作用を持つ成分を配合。

ミューノアージュは1剤30ml・2剤30mlの2本で使用するという大変めずらしい育毛剤。

1剤で成長を促し、2剤で頭皮環境の悪化を防ぎます。

ただ一つ気になるのは、ミューノアージュは発毛促進のみというところ。

5種類の有効成分が配合されていますが、男性ホルモン抑制成分はほぼ無いに等しいのです。

男性ホルモン抑制は絶対に必要なことです。抑制しない限り、進行は衰えません。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - デルメッド, 女性用育毛剤