つむじが薄い女性へ!私の5年分の薄毛改善法をまとめました

つむじが薄い女性向けブログ。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

花蘭咲を辛口チェック。希少なエビネ蘭の秘めた育毛パワーとは!?

   

40代~60代まで幅広い層に人気の花蘭咲(カランサ)。

どんな育毛剤で、つむじや分け目の薄毛に効果的なのかどうか調べてみました。

花蘭咲ってどういう育毛剤?

花蘭咲とは、1年に1株しか増えない希少な「エビネ蘭の根」から取れた、天然のエキスを配合した珍しい育毛剤で、50代~60代の女性向けになります。

脱毛予防成分に、センブリ・ニコチン酸アミド・塩酸ピリドキシンを配合し、希少なエビネ蘭のエキスを配合したシンプルめな育毛剤です。

エビネ蘭ってなに?エビネ蘭の何がいいの?

エビネ蘭の育毛効果は日本薬学会でも発表されるほど注目されていた成分で、たくさんの研究論文が発表されています。

▼下記はカランサイドについての研究結果

本発明のカラントサイドBは、20分で皮膚血流量を有意に増加させた。インジルビンにも同様の促進作用は認められるが、有意ではなかった。【0024】【発明の効果】本発明によれば、新規なカラントサイドBは皮膚血流促進作用を有し、育毛剤等の有用な用途が期待できる。

引用元:特許公報(B2)_新規なインドール配糖体

エビネ蘭に含まれる成分の中で育毛効果があるとされているのはカラントサイド・グルコインディカン・トリプタントリンの3つ。

カラントサイドは、頭皮の血行促進作用。
グルコインディカンは、頭皮の炎症を抑える作用。
トリプタントリンは、フケを抑える作用。

頭皮環境を改善するには、良い育毛剤ということですね。

つむじの薄毛や分け目の薄毛には効く?

頭皮環境改善には適した育毛剤であるといえます。

しかし、薄毛改善に必須な成長因子の分泌促進作用がありません。

育毛剤に求めるべき作用は、

1. 成長因子を促進させる成分が配合されいない。
2. 男性ホルモン抑制成分が配合されていない。

この2つです。

※成長因子についてはこちらを参照ください。(ちょっと専門的です)

上記の2つは育毛剤を選ぶときに一番大事な項目です。

成長因子は髪の太さや発毛に関わる重要な要素。

数々の研究でも、その必要性が訴えられており、現在の育毛剤開発は成長因子を分泌促進させる成分の研究がメインといっても過言ではありません。

男性ホルモンの抑制は、女性でも抜け毛を抑えるのに必須です。

順番としては、

1. 成長因子促進
2. 男性ホルモン抑制
3. 頭皮環境正常化

という順番なんです。

頭皮環境ばかり良くしても、成長因子が促進されていなければ、髪の毛の成長に変化をもたらす可能性は低いと考えられます。

育毛剤選びは、成長因子の分泌促進作用があるかどうかで選びましょう。

成長因子で選ぶのが基本!女性用育毛剤ベスト10

薬用ハリモア

リピート率94.6%を誇る隠れた逸品、育毛剤ハリモア。
25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全くの誤解。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

ミューノアージュ

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。
「生える力」に着目した育毛剤で、成長因子に似た作用を持つ成分を配合。

ミューノアージュは1剤30ml・2剤30mlの2本で使用するという大変めずらしい育毛剤。

1剤で成長を促し、2剤で頭皮環境の悪化を防ぎます。

ただ一つ気になるのは、ミューノアージュは発毛促進のみというところ。

5種類の有効成分が配合されていますが、男性ホルモン抑制成分はほぼ無いに等しいのです。

男性ホルモン抑制は絶対に必要なことです。抑制しない限り、進行は衰えません。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - 女性用育毛剤