つむじが薄い女性へ!私の5年分の薄毛改善法をまとめました

つむじが薄い女性向けブログ。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

皮膚科医監修のミューノアージュ育毛剤

      2017/09/04

munoage_main

ミューノアージュ育毛剤とは

このミューノアージュ育毛剤は東京ミッドタウンの皮膚科医今泉先生が監修した育毛剤で、今泉先生はHARG療法も手掛ける薄毛に特化した医師として有名なんです。

信頼性も厚く、様々な雑誌で取り上げられている御方。

munoage_02

成長因子注入型治療法であるHARG療法を行っているからこそ、このミューノアージュには、成長因子様作用のあるエキスが配合されているんですね。

実は、ちまたで販売されている女性用育毛剤にはこの成長因子様作用のある育毛成分は配合されていません。

『この成分を配合すれば、育毛力が高まる』というのはHARG療法を行っているからこその知識なんです。

HARG療法を行っている専門機関でないとわからない知識。だから成長因子様作用のある成分が配合されている育毛剤が少ないんですよね。

もちろん、ミューノアージュのいいところはHARG療法をやっている医師が監修したところだけではありません。

他とは、中身がちょっと違うんです。

ミューノアージュWアプローチヘアで注目すべき成分

munoage_03

ミューノアージュには、

・髪の『素』である毛母細胞の生成を促す作用
・髪を成長、発毛させる作用
・頭皮の毛細血管を増やす作用

この3つの作用で高い育毛効果を得られるんです。
それぞれご紹介していきますね。

髪の素である毛母細胞の生成を促すオクタペプチド-2

オクタペプチド-2(プロヘアリン)の主な働きは、髪の素である『毛母細胞』と髪の毛の状態維持を司る『毛包』の生成を促進させることです。
毛母細胞は『毛母幹細胞』という細胞からなるもので、オクタペプチド-2はその『毛母幹細胞』の生成を促進させると言うことなんですね。

mouhou
▲白い部分が毛包

毛包とは、髪の毛を無理やり抜いた時についてくる毛根を包んでいる白い物。毛根ごとに存在するので、健康な人なら毛穴に3つから4つ存在します。毛包が無いと毛は生えなくなるので、実はかなり重要な組織なんです。

髪の毛の元となる毛母細胞も確かに必須ですが、それ以前に髪の毛が存在するためには毛包も必須なんです。毛包は加齢とともに狭くなると言われており、狭くなると髪の毛が生えるスペースが狭まり、徐々に生える本数が減ってきてしまいます。しばらくすると、毛包はなくなってしまいます。

1つ毛穴から3本4本生えていたのが、2本、1本と減っていき、最終的には全く生えなくなるという減少が起きてしまうということなんですね。

まとめると、

オクタペプチド-2は「毛穴」ごとの髪の毛の本数の維持をサポートしてくれるとてもいい成分

発毛が停止している毛に発毛させる作用のあるエンドウ芽エキス


エンドウ芽エキスにはKGFを分泌させる作用があります。

KGF(別名FGF-7)は発毛させるには、無くてはならない成長因子で、ないと生えません。
薄毛の方はこのKGFの分泌量が著しく低下していることで、発毛しなくなっているんです。

それを改善してくれるのが、エンドウさんなんです。

エンドウってすごいですね~

きょうからエンドウ豆食べまくります。(注※食べても意味ないです…)

頭皮の毛細血管を増やす作用をもつ海藻エキス(1)

ミツイシ昆布エキスの事ですね。

他の育毛剤にも配合されている成分です。

頭皮の毛細血管を増やす作用のある、成長因子の分泌を促す成分です。毛細血管を増やすことで、栄養が多く供給され、太く健康な髪に成長させてくれます。

やっぱり、血管って大事ですよね。うん。血流ももちろん大事なんで、私は毎日お酢を飲んでます。

ミューノアージュに最近、お試しセットがでてきた

munoage_05

少し前まではなかったのですが、なんとお手頃な1,980円のお試しセットが販売されていました。
1,980円なら買いやすいですよね。

2週間分なんで、それだけで効果が得られるというのは不可能ですよね。

頭皮に会うかどうかを確かめるようでしょうか。

お手頃な価格のうちに手に入れておくのもいいかもしれないですね。

>> 定期購入する前に、まずはお試しセットから使うのがおすすめ!

成長因子で選ぶのが基本!女性用育毛剤ベスト10

薬用ハリモア

リピート率94.6%を誇る隠れた逸品、育毛剤ハリモア。
25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全くの誤解。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

ミューノアージュ

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。
「生える力」に着目した育毛剤で、成長因子に似た作用を持つ成分を配合。

ミューノアージュは1剤30ml・2剤30mlの2本で使用するという大変めずらしい育毛剤。

1剤で成長を促し、2剤で頭皮環境の悪化を防ぎます。

ただ一つ気になるのは、ミューノアージュは発毛促進のみというところ。

5種類の有効成分が配合されていますが、男性ホルモン抑制成分はほぼ無いに等しいのです。

男性ホルモン抑制は絶対に必要なことです。抑制しない限り、進行は衰えません。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - MUNOAGE, 女性用育毛剤, 私が薄毛を改善するまでの道のり