つむじが薄い女性へ!私が薄毛を改善させた方法をまとめました!

つむじが薄い女性向け。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

低用量ピルで薄毛が治るってホント?

      2015/10/22

pill_usuge_01

避妊薬として有名な低用量ピルですが、服用すると薄毛が改善されるという情報があるようです。

低用量ピルはエストロゲンとプロゲステロンという、女性ホルモンを含んでいます。
ピルを服用すると、それらの女性ホルモンの働きにより、脳が「妊娠した」と勘違いします。すると、妊娠中のかたと同じように、抜け毛が抑制され、髪が一時的に増えたように見えるんです。

スポンサーリンク

しかし、ピルの服用を中止すれば、脳は妊娠が終了したと感知し、産後の女性の状態となります。

つまり産後の脱毛が開始されるんです。
今まで妊娠中と勘違いして、抑制していた脱毛を、再び開始するということ。

ただ、この一連の流れがピル服用者全員に起きるわけではなく、ごく稀にしか起きません。

全員に薄毛の症状が現れていたら、低用量ピルは存在していないでしょう。

以上のことから、ピルは薄毛を改善するというわけではない様です。

ただのウワサかな?

女性ホルモンを増やせば、確実に生えるわけではありません

仮にピルで女性ホルモンを増やし髪の毛を一時的にでも増やすことあできるならやってみたいという方もいるかもしれません。髪が増えても意外と脱毛の量が少なかったりする場合もあるので。

ただ、女性ホルモンの減少だけが薄毛の原因となっている人以外は、ほとんど効果ないんじゃないでしょうか。

女性ホルモンを一時的に増やしたとしても、結局別の脱毛の原因によって増えるのを阻止されてしまいます。

・・・女性ホルモンが減少する更年期の薄毛とかはいいのかな?

ただ、それ以外の薄毛(若年性・円形・びまん性)などの全く別の原因で薄くなってる人は、かえってさらに薄毛を悪化させてしまうような気がしなくもないです。
※ピルの服用を中止するとホルモンバランスが崩れるということから。

ちなみに私はピルは服用したことはありますが、そのとき脱毛の増減はまったくありませんでした。今は飲んでいません。

薄毛治療にピルは不向きだと思います。

成長因子で選ぶ!女性用育毛剤ランキング

ミューノアージュ育毛剤

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。発毛には欠かすことのできない成長因子に着目したした育毛剤で、今まで無添加だけにこだわり続けてきたような女性用育毛剤とは全く違います。いくら無添加でも生えなければ意味がありません。女性用にありがちな「抜け毛予防の育毛剤」ではなく、ミューノアージュは『生やす為の育毛剤』なんです。価格はお試し用なら1,980円と格安なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし。

ベルタ育毛剤

育毛剤ランキングなどで大人気なベルタ育毛剤。
2位の理由・・・それは、ミューノアージュにも配合されているイチョウエキスを配合しているからなんです。
イチョウエキスには成長因子FGF-7の分泌を促進させる働きがあり、髪の成長を助けるだけでなく、発毛には必須な成長因子です。通称発毛促進因子と呼ばれるほど注目されており、コレが無いと発毛できないんですね。ベルタ育毛剤がミューノアージュより下位になってしまった理由は、髪が生えなくなる理由の一つ「毛包」の維持に関わる「オクタペプチド-2」という成分が配合されていないから。毛包が萎縮すると毛乳頭細胞が消えてなくなってしまい、二度と生えてこなくなります。だから毛包の維持は必須なんです。

ベルタ育毛剤|つむじが薄い女性へ。私が行った薄毛改善法のすべてのすべてを公開します

 - 女性の植毛, 女性の為の育毛講座, 育毛コラム