つむじが薄い女性へ!私の5年分の薄毛改善法をまとめました

つむじが薄い女性向けブログ。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

低用量ピルで薄毛が治るってホント?

      2017/09/06

pill_usuge_01

避妊薬として有名な低用量ピルですが、服用すると薄毛が改善されるという情報があるようです。

低用量ピルはエストロゲンとプロゲステロンという、女性ホルモンを含んでいます。
ピルを服用すると、それらの女性ホルモンの働きにより、脳が「妊娠した」と勘違いします。すると、妊娠中のかたと同じように、抜け毛が抑制され、髪が一時的に増えたように見えるんです。

スポンサーリンク

しかし、ピルの服用を中止すれば、脳は妊娠が終了したと感知し、産後の女性の状態となります。

つまり産後の脱毛が開始されるんです。
今まで妊娠中と勘違いして、抑制していた脱毛を、再び開始するということ。

ただ、この一連の流れがピル服用者全員に起きるわけではなく、ごく稀にしか起きません。

全員に薄毛の症状が現れていたら、低用量ピルは存在していないでしょう。

以上のことから、ピルは薄毛を改善するというわけではない様です。

ただのウワサかな?

女性ホルモンを増やせば、確実に生えるわけではありません

仮にピルで女性ホルモンを増やし髪の毛を一時的にでも増やすことあできるならやってみたいという方もいるかもしれません。髪が増えても意外と脱毛の量が少なかったりする場合もあるので。

ただ、女性ホルモンの減少だけが薄毛の原因となっている人以外は、ほとんど効果ないんじゃないでしょうか。

女性ホルモンを一時的に増やしたとしても、結局別の脱毛の原因によって増えるのを阻止されてしまいます。

・・・女性ホルモンが減少する更年期の薄毛とかはいいのかな?

ただ、それ以外の薄毛(若年性・円形・びまん性)などの全く別の原因で薄くなってる人は、かえってさらに薄毛を悪化させてしまうような気がしなくもないです。
※ピルの服用を中止するとホルモンバランスが崩れるということから。

ちなみに私はピルは服用したことはありますが、そのとき脱毛の増減はまったくありませんでした。今は飲んでいません。

薄毛治療にピルは不向きだと思います。

成長因子で選ぶのが基本!女性用育毛剤ベスト10

薬用ハリモア

リピート率94.6%を誇る隠れた逸品、育毛剤ハリモア。
25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全くの誤解。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

ミューノアージュ

発毛率90%以上を誇るHARG療法を行っている皮膚科医監修のミューノアージュ。
「生える力」に着目した育毛剤で、成長因子に似た作用を持つ成分を配合。

ミューノアージュは1剤30ml・2剤30mlの2本で使用するという大変めずらしい育毛剤。

1剤で成長を促し、2剤で頭皮環境の悪化を防ぎます。

ただ一つ気になるのは、ミューノアージュは発毛促進のみというところ。

5種類の有効成分が配合されていますが、男性ホルモン抑制成分はほぼ無いに等しいのです。

男性ホルモン抑制は絶対に必要なことです。抑制しない限り、進行は衰えません。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - 女性の為の育毛講座, 育毛の疑問