つむじが薄い女性28歳。5年分の薄毛改善法まとめ【写真有】

つむじが薄い女性向けブログ。薄毛改善法をまとめたブログです。

*

ピルで抜け毛が増えるのはウソ。ピルで薄毛が治るのもウソ。

      2017/11/26

ピル,抜け毛,薄毛,治る

マーベロン(ファボワール錠)やトリキュラー(ラベフィーユ)など、避妊薬として有名な低用量ピルですが、

ピルを服用する「抜け毛が増える」、または「薄毛が改善される」という情報があるようです。

しかし、それは本当にごく稀のことであり、一般的には抜け毛が増えたり、薄毛が直ったりするというようなことはありません。

抜け毛が増えたのなら、おそらく原因は別であると考えられます。

ただ、女性ホルモンと髪の毛は関係しているので、髪の毛に変化を与えるのは間違いないでしょう。

ピルの種類によって抜け毛が増えるようなことも無い

ピル,種類,抜け毛,関係ない

マーベロンの方が抜けやすいとか、トリキュラーのほうが抜けやすいとか、低用量・超低用量という違いで、抜け毛が増えるということはまずありません。

本当にピルを服用してから抜け毛が増えたのかどうか今一度確認して見るべきでしょう。

お薬手帳とか、領収書とかにて日付を確認して、いつから抜け毛が増えたのか思い出す必要があります。

実はピル服用前からなんてこともありえますから。

ピルは抜け毛を増やしたり、薄毛を改善させることは無いけど、やっぱり髪の毛には関係している

ピル,抜け毛,関係性

低用量ピルはエストロゲンとプロゲステロンという、女性ホルモンを含んでいます。

ピルを服用すると、それらの女性ホルモンの働きにより、脳が「妊娠した」と勘違いします。

すると、妊娠中の方と同じように、抜け毛が抑制され、髪が一時的に増えたように見えるんです。
(増えたということには、気づかないくらいの量)

ピルの服用を中止すれば、脳は妊娠が終了したと感知し、産後の女性の状態となります。

つまり、産後の脱毛が開始されるんです。

今まで妊娠中と勘違いして、抜け毛を抑えていたのを、抜けさせるということ。

でも、抜け毛が増えまくって薄毛になるわけではありません。

元に戻るだけ。

まとめると、

  • ピル服用中に毛量の増減が少し起こる。
  • 減るのは増えた分だけで、服用前の状態に戻る。

という感じですね。

かならずしもピル服用者全員におきるわけじゃない

この一連の流れは、ピル服用者全員に起きるわけではなく、ごく稀にしか起きません。

全員に薄毛の症状が現れていたら、低用量ピルは処方できなくなるでしょう。

以上のことから、ピルは薄毛を改善するというわけでも無いし、抜け毛が増えるわけでも無いということです。

ただのウワサかな?

抜け毛が多くなったのは別の原因ではありませんか?

ピル,抜け毛,別の原因

昔と比べて薄くなった、抜け毛が増えたのはピルより、別の原因の方が強いと思います。

実は、女性の薄毛の原因は未だはっきりとしていません。

生活習慣であったり、ストレスであったり、運動不足、ネット・スマホのやり過ぎ・食生活など本当に多いです。

もしかすると、甲状腺機能低下症・膠原病(こうげんびょう)・腎不全などといった病気の可能性もあります。

病気の可能性があるのなら、一度病院で検査してみてください。

甲状腺機能低下症は、40代以降の方に多い病気でなので、20代や30代前半では起きにくいと言われています。

ちなみに甲状腺機能低下症の検査は、私も行きました。

28歳のときに行って先生に「あと10年は来なくていいよ」って言われました(笑)。

ほんとに稀のようですよ。

気になるのなら一度検査してみてはどうでしょう。

病気は病院へ。生活習慣の改善は自分で

抜け毛,原因,生活習慣

生活習慣って言われても何が原因でどう正せばいいかわかんないですよね。

おそらくこんなこと。っていうのを並べてみました。

<睡眠をしっかり取る>
7時間以上は必須ですよ~

<3食しっかり取る>
髪の毛は90%以上がタンパク質ででいています。吸収率を上げるために、ビタミン・ミネラルも同時に摂りましょう。

<ストレスを溜め込まない>
発散できる何かを見つけておくこと。上司から怒られてもハイハイって気にしない。

<考え込むのをやめる>
考え込むのはいけない。ほんとにストレスの原因です。

ノートに今の気分を書きなぐるとか、愚痴るなど方法を見つける。

<スマホの時間を減らす>
これもストレスの原因。

・ゲームでクリアできなかったイライラ。
・LINEの未読のイライラ。
・友達の楽しそうなインスタ。
・ツイッターでケンカなど。

全部だめです。

SNSはやっていなければストレスにもなりません。ただの連絡用にしましょう。

やるからイライラすることがあって、ストレスの原因になるんです。

どうぶつの森もほどほどに(笑)

<運動をする>
なるべく全身運動。

<タバコを吸わない>
未成年はダメ。10代から成人になるまで髪の毛は増えますが、タバコを吸えば、髪の毛の成長が止まり、人より少なくなる可能性があります。成長期の喫煙は絶対ダメ。

<飲酒は適度に>
栄養の分解吸収をするのは内蔵。臓器が疲れていると、髪の毛に栄養が周りにくいかも。

<夜更かししない>
深夜1時、2時の就寝をしてもハゲないでしょ。と思われるかもしれませんが、ハゲている人の多くは就寝時間が遅い傾向にあります。
ハゲたくないなら遅くても23時には絶対寝ること。

<置き換えダイエットをしない>
大事な髪の毛の材料を摂取するための1食を、栄養素のないモノで置き換えてはダメ!
食べ過ぎによる肥満もダメですが、きちんと食べましょうね。

<炭水化物を抜くダイエットをしない>
「炭水化物なんて髪の毛に関係ないでしょ」と思われがちですが、炭水化物の摂取量が足りないと、エネルギー源を確保するために体はたんぱく質を分解しはじめます。
タンパク質は大事な髪の毛の材料です。ムダにしないように!

<ダイエットは運動にする>
運動ってめんどくさいですよね。。。でも運動した後に、もう二度とやらない!ってなりませんよね?

「まあたまにはいいかな…」って思いません?

運動すると、血行促進や細胞の活性化、ストレス解消などさまざまな効果があります。

良いことしかないので適度な運動はいいものですよ。

まとめ:ピルは抜け毛の原因にはならない。薄毛の改善にもならない!

抜け毛の原因は他に。

薄毛の改善も他で。

「確実にピルのせいだ!」と考えられるのであれば、担当医に即相談を。

成長因子で選ぶのが基本!女性用育毛剤ベスト10

薬用ハリモア

リピート率94.6%を誇る隠れた逸品、育毛剤ハリモア。
25種類もの天然成分を配合し、業界トップクラスの15種類もの添加物の排除を実現。
頭皮に合わなかったときには30日間であれば、全額返金可能。

一見、頭皮に優しいだけのただの無添加育毛剤に思えますが、全くの誤解。

発毛にかかせない「成長因子促進成分」をはじめ、抜け毛の原因である「男性ホルモンの抑制作用」のある成分を配合。
人気育毛剤の殆どが、「抜け毛予防だけ」「発毛促進だけ」の育毛剤。でもハリモアは違います。

「脱毛予防+発毛促進」の2つを兼ね備えたスペシャルな育毛剤だったんです。

合わなかったら返金されるし、定期購入(初回は半額)はいつでも解約OK。

ノーリスクな育毛剤なので、絶対に一度は試しておくべき育毛剤ですね。価格も成分も文句なし!

リジュン

女性用では珍しい「リデンシル」「フルボ酸」「リンゴ果実培養細胞エキス」を配合した育毛剤。

リデンシルには、コラーゲンの産生を促進する作用と毛母細胞の元となる、毛包幹細胞の活性化の作用があります。

毛包幹細胞細胞の活性化は、ミューノアージュに配合されているオクタペプチド-2と同じ作用。

4ヶ月間腐らなかったスイスのリンゴの細胞を培養し、作られたリンゴ果実エキスは頭皮の内部に到達すれば、毛包幹細胞になるという優れもの。

ただ残念なのが、薄毛を治すのに重要な発毛促進因子、FGF-7の分泌を促す成分が配合されていないところ。

でも、十分イイ育毛剤だといえます。

マイナチュレ

安さでNo.1のマイナチュレ育毛剤。
まさかの初回980円ですから、お得感は凄まじいです。さらに、返金保障は太っ腹の180日間。合計で6本まで返金してくれるんです。
中身もなかなかで、配合成分も27種類と豊富。さらには10種類のアミノ酸も配合しています。

ただ、配合成分を見ると「マイナチュレは価格だけなのかな?」と感じてしまうかも。

発毛促進させる成長因子は無く、男性ホルモン抑制成分くらいしか育毛に必須な成分が入っていないんです。

男性ホルモン抑制のみでは、回復はなかなか難しいかと思われます。

 - 女性の為の育毛講座, 育毛の疑問