20代・30代女性に多い【つむじはげ】つむじが薄くなる原因と改善法をまとめました

つむじが正常な女性

友達につむじはげてない?って言われた」

「会話をしていると、なんとなく相手の目線が上ばっか行ってる気がする…」

「分け目を変えても、はげが隠しきれない

つむじや分け目、頭頂部のわずかな変化に気づいたら、もしかして薄毛が始まっているかも…。

「でもこれって本当に薄毛なのかな?」
まだ若いしそんなはずは…」

なんてモヤモヤ悩みを抱えてる方は、

「どんな状態がつむじはげなのか?」

「つむじはげだった場合はどんな対策をしたら良いのか?」

など、正しく知って、今日からいい髪を育てましょう!

まだまだフサフサという方も、知らず知らずのうちに髪にとってNGなことをしていないか、チェックしてみてくださいね。

 

どこからがつむじハゲになるの?正常なつむじと薄毛の人

まずはスマホのカメラで自分のつむじ、または頭頂部を撮影してみてください。


▲正常な人のつむじは頭皮の見える範囲が狭い。正常な人の幅は1cm~1.5cmです。

画像と、自分のつむじを見比べてみてどうでしょう?

ちょっとやばいかも…と思った方、進行を少しでも食い止めるために知っておかなきゃいけない「原因と対策法」を紹介していますのでチェックしてみてください。
原因と対策ページへ

そこまで酷くはなかったからちょっと安心?な方も、あなた自身が気になったときが頭皮ケアの始めどき。気にしすぎってことは無いんです。

まだつむじはげではないけど、最近なんとなく髪型が決まりにくい…と感じている方。今から気をつけておけば10年後20年後もキレイな髪でいられます。

つむじはげの原因を知っておくことはそのまま予防にもつながります。

薄毛になるのを防ぐために、正しい知識をつけておきましょう!

 

つむじはげ・抜け毛の原因と対策!

いろんなサイトでも言われていますが、女性ホルモンの減少(ホルモンバランスの乱れ)が、女性の薄毛の主な原因です

ホルモンバランスを整えるためにはまず「生活習慣を整えること」

美容と健康に敏感な方にとっては、きっと当たり前のことですよね。

でもいま一度、薄毛が進行してしまうNGな生活をしていないか?おさらいしておきましょう。

→生活習慣の話はもう充分!さらに一歩先の対策を知りたい方はこちら

 

つむじはげの原因になるダメな生活習慣

つむじの薄毛の原因は、乱れた生活習慣から起こることがほとんど。以下のことに少しでも当てはまる人は、要注意!

つむじはげの原因① 睡眠不足

夜更かしが続いて睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が少なくなるので、健康な髪が生えてこなくなります。

ついついスマホゲームやSNSにのめり込み、気づけば深夜の2時、3時…なんてことになっていませんか?

睡眠時間は7時間以上は確保したいところ。そして、上質な睡眠であることが重要なポイントです。

  1. ぬるめのお風呂にゆっくり浸かって疲れを取る。(自律神経を整える)
  2. 寝る3時間前には食事を済ませておく。(内蔵を休ませる)
  3. スマートフォンやパソコン・テレビの画面を見るのは就寝30分前にはやめる。(脳が興奮して寝付きが悪くなるのを防ぐ)

つむじはげの原因② 乱れた食生活

髪の毛の99%は「ケラチン」というタンパク質で作られています。

肉・魚・豆類を食べない人はいないと思いますが、これらに多く含まれるタンパク質はケラチンの材料になります。

すなわち肉・魚・豆類などが髪の毛の材料になるんです。

他にも、亜鉛や鉄分など女性の薄毛を予防するために必要な栄養素はたくさんあるんですが、まずはタンパク質。

極端に食事を制限するダイエットや、お菓子・ジャンクフードばかりを食べるなど…偏った食事をしていませんか?

  1. バランスのとれた食事をして、髪の毛にもしっかり栄養を与える。
  2. 普段の食事に、大豆製品である豆腐・きなこ・おからなどをプラスするのがおすすめ。
  3. お酒のお供には脂っこいものより、冷奴や枝豆を選びましょう。

つむじはげの原因③ 過度なストレス

ストレスは血流を悪くするだけでなく、頭皮の炎症を引き起こします。

ストレスを受け続けることによって、体の免疫細胞が暴走を起こし、髪の毛の細胞を攻撃してしまうのです。

その結果、抜け毛が増えるというメカニズムです。

急激に多大なストレスを短期間で受けると円形脱毛症になりやすいのは有名な話ですが、じわじわと少しづつ積み重なっていくストレスは、気づかないうちに女性のつむじを薄毛にします。

  1. 自分にあったストレス解消法をたくさん見つけておきましょう
  2. ヤケ酒、ヤケ喰いではなく、ランニングや一人カラオケなど心も体もスッキリする解消法がおすすめ
  3. SNSになるべく依存せず、そもそもストレスを溜めないように心がけてください

今や便利なSNSですが、既読無視すると気まずいだの・いいね返しをしないといけないだの…ウンザリすることも多いですよね。

学生を含む現代の若い女性に薄毛が増えているのは、スマホ文化にどっぷり浸かってしまっていることも原因の一つであると考えています。

つむじはげの原因④ タバコを吸っている

喫煙は、つむじはげ・薄毛を気にする女性にとって百害あって一利なしです。

タバコに含まれるニコチンは血流を悪くします。血流が悪くなるということは冷え性になりやすくなるということ。

冷え性は指先や足のつま先に起こるものと考えられがちですが、体の末端(はしっこ)部分である頭皮にも影響します。

せっかく食事で栄養を採っても、タバコによって血流が悪くなり栄養が行き届かないのでは意味がありません。

  1. 喫煙中の方はなるべくやめましょう。
  2. いますぐ禁煙が難しい方も、電子タバコに変えてみるなど少しでもニコチンの摂取量を減らしましょう。

頭皮環境を良くすれば、健康な髪が生えてくる

乱れていた生活習慣を正しても、頭がかゆかったり、フケが出ていたり、ベタベタしていたら、それは『頭皮環境が悪化している』ことが考えられます。

単純な話で、頭皮環境が悪ければ生えてくる髪も弱々しくすぐ抜けてしまったり、今生えている健康だった髪にまでも悪影響を及ぼします。

ここからは、頭皮環境を改善してキレイで健康な髪を育てるためのステップを紹介します。

→頭皮がベタついてかゆい、大きめのフケがでる方はこっち
→頭皮が乾燥気味でかゆい、細かくパラパラしたフケがでる方はこっち
→頭皮の色をチェック!黄色みがかっていたり赤くなっているかたはこっち

頭皮がベタついてかゆい、大きめのフケがでる

日々のシャンプーで、頭皮の皮脂汚れをちゃんと落としきれていないのかもしれません。

とくに、大きいフケが出るということは洗い方が足りていない証拠です。

また、正しい洗髪方法をしていてもをしてもベタベタがおさまらない場合は、今のシャンプーの洗浄力があなたにとって弱すぎる可能性もあります。

  1. いま使っているシャンプーのままで良いので、まずは正しい洗髪方法を
  2. ネイル・手荒れなどがある場合はシャンプーブラシを使うのもオススメ
  3. それでもベタつくなら、洗浄力が強めの『高級アルコール系シャンプー』を使ってみて!

落としきれない多すぎる皮脂はやがて酸化し、頭皮への刺激となります。その結果、頭皮湿疹の原因となったり炎症を起こすことがあります。

頭皮の汚れはその日のうちにしっかり落としてから就寝しましょう。

頭皮が乾燥気味でかゆい、細かくパラパラしたフケがでる

頭皮が乾燥するというのは、頭皮の皮脂を必要以上に落としてしまっているかもしれません。

洗髪時、頭を流すときのお湯の温度は適温ですか?

熱いと感じるほど温度の高いお湯ですすぎをすると、頭皮を乾燥から守ってくれるはずの皮脂まで洗い流してしまいます。

  1. シャンプーの時のお湯の温度は38度くらいが適温
  2. もともと乾燥肌の人が洗浄力の強いシャンプーを使うのはNG
  3. 頭皮を保湿しながら洗える『アミノ酸系シャンプー』を選びましょう

頭皮の色をチェック!白は正常、それ以外は注意!

かゆみ、頭皮ニキビ、フケなどはわかりやすい頭皮からのサインですが、見落としがちなのが『頭皮の色』です。

上の写真を参考に、明るい照明の下で鏡を使って自分の頭皮をじっくり観察してみてください。

頭皮の色が白くない場合、頭皮が傷んでいる証拠です。人の目には見えない毛穴の奥が炎症を起こしているかも。

  1. 頭皮が敏感肌になっているので、刺激を与えるのはNG
  2. 配合成分が少なく頭皮への刺激が弱めな『石鹸系のシャンプー』に変えてみて

あなたにベストなシャンプーの選び方

いま使っているシャンプーで頭皮環境になにも問題がなければモチロンそのまま使えばOK!

「ちょっと合ってないかも…でも新しいシャンプーに変えて、それも合わなかったらお金が勿体無いなぁ…。」その気持ち、よくわかります。

でも最近は旅行に持っていけるような小さいパックのシャンプーがドラッグストアで手軽に買えたり、返金保証のあるシャンプーも出ているので、そういったものをうまく利用して色々と試してみるのも良いですね。

症状がひどい場合は、頭皮の常在菌のバランスが崩れて脂漏性皮膚炎などを発症している場合があるので、まずは皮膚科で診てもらいましょう。

塗り薬や薬用ローションなどを処方してもらえます。シャンプーで色々寄り道をするよりも、こちらのほうが近道です。

→自分に合ったシャンプーの選び方(ページ作成中)

 

専門のクリニックへ行くのが一番確実!

ここまで紹介してきたものは、どれも今日から始められる基本的な対策法です。

基本をふまえた上で、さらに良い髪を育てたい薄毛の進行を抑えたいという方は育毛剤を使ってみても良いですね。

しばらく様子を見てもつむじはげが治らない、進行が止まらない場合は、早めに薄毛専門クリニックへ行って相談しましょう。

最近は様々な世代からの相談も多いみたいです。

引用元:東京ビューティークリニック

→10代・20代に薄毛が増えてる理由(ページ作成中)

炎症や頭皮ニキビなど頭皮トラブルの場合は近所の皮膚科でもいいですが、「薄毛」の悩みは専門のクリニックの方が良いでしょう。

早いうちにお医者さんに「あなたにあった正しい対策」を教えてもらえば、それが女性の薄毛改善の一番の近道です。

若いうちこそ、専門クリニックに行くのが良い理由

  1. 無料相談をしている所も多く、学割が使えるクリニックもある!
  2. 駅近のクリニックも多く、学校・仕事・お買い物のついでに通いやすい
  3. 若い分、細胞分裂のスピードが早いので、適切な診察・処置で薄毛はもっと早く回復する!

女性の薄毛の原因って、沢山の要因が複雑に絡み合っているので、正直ネットで自力で調べるだけでは特定は難しいです。

お金はかかりますが、真っ先にクリニックで治療をしたほうが色々試すよりも結果的に安く済んで、かつ早く「つむじハゲを気にしないハッピーな日」を迎えられるようになるでしょう。

女性の薄毛治療クリニックの選び方。失敗しないための5つの条件
「薄毛専門クリニック」と聞いて、どんなイメージをもちますか? 高い...

まずは自分でなんとかしたい方は、こんなアイテムを使ってみては?

まずはホームケアで頑張ってみよう!という方は、生活習慣の改善・頭皮環境の改善に加えて、体を温めることを意識しましょう

  1. 冷たいドリンクではなく、常温または温かいお茶をこまめにとる
  2. 体を温め、血行促進作用のある栄養素を摂る
  3. ストレッチで筋肉を柔らかくし、マッサージでコリをほぐす

水分はこまめに

水分補給は大切です。血液がどろどろに濃縮されてしまわないように、たくさん水分を採って血液の流れを良くしましょう。

そのとき、冷たい水をごくごくと飲んでは体を冷やしてしまいます。

白湯や常温のお水をゆっくり飲むのが正解です。

体を温め血行を良くする栄養素

基本的な栄養素は食事からですが、どうしても足りない栄養素・髪を育てる上で必要不可欠な栄養素はサプリに頼るのもいいでしょう。

特に、髪の毛の材料になる『亜鉛』は普段の食事からは摂取しにくい栄養素です。

育毛のために足りない栄養素を手軽に摂れるもので、おすすめなのはイクモアという育毛サプリ。

亜鉛はモチロン、体を温める作用のあるヒハツシナモンも配合されています。

医療用サプリ「パントガール」に匹敵するサプリメントの「イクモア」
イクモアの特徴をざっくり言うと… ・医師監修のサプリメント ・医療用...

ストレッチとマッサージで血行を良くする

ストレッチを特に重点的にするべきなのが肩周りの筋肉です。

肩周りの筋肉が硬くなっていると、近くにある首の筋肉も固まってしまいます。

首には頭皮へとつながる太い血管があります。

首の筋肉が固まって血管が圧迫されると、頭皮まで髪の栄養素を届けにくくなってしまいます。

マッサージは、凝り固まった頭皮をほぐして血液の流れを良くするためにこめかみをさするようにマサージするのがおすすめです。

その時、せっかくなら血行促進作用のあるエッセンスとか頭皮用の美容液・育毛剤を使うと、育毛効果倍増かも。

管理人も使っている一番のおすすめは、髪の毛の種を育てる成分が配合されたミューノアージュ。

医師監修のミューノアージュ育毛剤は中身が凄かった。効果&レビューもアリ
ミューノアージュ育毛剤とは このミューノアージュ育毛剤は東京ミッドタウンの...

とにかく肌に優しいのが良い方は、添加物の数が少なく、コラーゲンを作るのも助けてくれる成分配合のリジュン。

女性用育毛エッセンス『リジュン』の特徴と体験レビュー!効果の秘密は3つの新成分にあった!
『リジュン』って聞いたことありますか? リジュンはここ最近発売され...

 

女性のつむじはげはいろんな対策がある!

原因がいっぱいあれば対策もいっぱいあります。

管理人も相当つむじが薄かった(上の写真)ですが、考えられる原因をすべて解決し、今ではかなり改善しました。

約5年間の試行錯誤の経過をすべて女性の薄毛を改善した方法のページに載せていますので、気になる方はぜひ見てくださいね。

薄毛はきちんと対策すればちゃんと治るから、すぐに効果は出ないかもしれませんが今日から行動してみることが大切です。

回復まで待てない!今すぐ隠したい…という方は、こちらの【薄毛・つむじはげの隠し方ページ】を参考にしてくださいね。