女性の薄毛治療、薬がダメならPRP。ヘアメディカルなら低料金で安心

PRP治療という言葉をご存知でしょうか?

薄毛の治療法としては最近有名になったばかりで、それ以前はシワやたるみを改善させるための再生療法として行われてきました。

今回はそんなPRP療法とは何なのか?女性にも効くのか?治療法や通院回数、費用・副作用について、隅々までまとめました。

 

PRP療法とは?

自分の血液から高濃度の血小板(PRP)を抽出し、そこに含まれる成長因子を頭皮に注入する治療法のことです。

簡単に言うと、血小板には皮膚とかの細胞を再生させる能力があって、それを頭皮に入れれば毛髪も再生するんじゃない?ってことです。

この技術は医療の現場でも使われており、有名な例だとメジャーリーガーの田中マー君が怪我をした際、1年かかるところをPRP療法により6週間で復活させたと言われるほど凄い治療法なんです。

 

副作用は?

ほとんどありません。

患者本人から採取した血液を濃縮して、本人のからだへ再び戻すだけなので、PRPの一番のメリットと言ってもいいのが安全なこと

自分の血液を使うので感染症やアレルギーなどといった副作用の心配がないんですね。

 

PRP・HARG療法・グロースファクター療法との違い

簡単に言うと、自分の血液に含まれる成長因子を抽出して注入するのか、製薬会社の開発した成長因子入りの薬剤を注入するのかという違いになります。

自分の血液なら材料費がかからないからなのか、HARG療法よりは費用もかからない場合があります。

 

PRP療法の施術を断られるのはどんな人?

妊娠中・癌の治療中・その他免疫疾患があって治療中の人は、施術が出来ない場合があります。

また、喫煙者には効果がでにくいという報告もあるそうです。

材料である自分の血液が『いい状態』であるほうが良い結果が出やすいのは、なんとなく納得がいきますね。

貧血気味の方はPRP治療を受ける前に貧血を治しておきましょう。

 

施術の流れ

・約15ccの血液を採取し、採取した血液を遠心分離機にかけます。

・血小板が濃縮された血漿(PRP)を採取し、頭皮の気になる部分に細かく注射していきます。

・2~3ヶ月おきに、2~5回注射するのが一般的。

 

やっぱ痛いの?

普通に生きていたら経験しないような場所に注射するわけですから、痛みは心配ですよね…。

針自体そんなに太いものを使うわけではないのですが、チクッとした多少の傷みはもちろんあります。

心配な方にはクリーム状の麻酔を使ってくれる医院もあるようです。

 

PRPって高い?費用はいくら位?

クリニックによって価格が全然違います。

●アベニュークリニック
1単位2cc/1キット 216,000円
合計…21万6000円

●ヘアメディカル
1採血→PRP2cc作成 5万円
注射→1回5,000円×6回=3万円
合計…8万円

●青山エルクリニック
一回で最低2回 16万×2=32万
継続するなら3回目から 10万
合計…32万(多分2回だけじゃ終わらないだろうからもっとかかる)

●新東京クリニック
1回のみ…12万
5回コース…50万
合計…50万

探した限り上記の4つでPRPは行っています。

通常、注射1回10万円超え。でもなぜか唯一10万円を切っていたのが、ヘアメディカルクリニックでした。

初回の採血時に5万円ほどかかりますが、注射自体は一回5000円です。

なぜ他のクリニックがそんなに高いのかは不明ですが…。注射するだけですよね…。

PRP療法をやってみたいならヘアメディカルがオススメです。

※ただし、東京・大阪のクリニックのみとなります。

 

実際の効果は?女性にも効く?

2018年現在、このPRP療法を用いた治療の症例数がまだまだ少なく、どれほどの発毛効果があるのかなど不透明な部分が多いのが現状です。

「絶対にやったほうがいい!」…とは現時点では言えません。

むしろ、他の方法で効果がありそうなものがあれば、まずはそちらを試してみた方が良いかもしれません。

薬やその他の治療ができなくなった場合にやってみるのが良いのではないでしょうか。

私は外用薬のミノキシジルでかぶれて使えなかったし、ちょっとやってみたいけど気軽に試せるお値段じゃないのがネックですね…。

実験台にしてもらって構わないから無料モニターとかやらせてくれないかなぁ…笑。

一応、海外ではPRPで男性の円形脱毛症が改善した!という報告はあったようなので少しは期待できるかと思います。

HARG療法の場合は、成長因子にミノキシジルを混ぜているので、発毛しているのはミノキシジルのおかげな気がしなくもないですしね…。

…あれ?これ言っちゃダメなやつかな?まいっか。

 

リスクも低く、低料金なPRP療法。でもまだまだかな?

正直、施術をしているクリニックが少ないので、100%効果があるとは言えないのが現状です。

ただ、HARG療法は日本と韓国のみで盛り上がってる感じですが、PRP療法はアメリカ・イスラエル・イタリアなど世界的に行われている薄毛治療法です。

HARG療法だと200万はかかりますし、正直200万円の超高級カツラ買ったほうがいいんじゃないかって思うくらいですし・・・。

HARGとPRPで迷っているなら、私だったら絶対PRPです。安いし。HARGは多分後悔する。

というか、迷ってるならクリニックでどっちがいいか聞いてみるのも手ですよね。

クリニックは脱毛サロンみたいに、契約を迫ることは絶対にしてきませんので、聞くだけでもOKです。

→ ヘアメディカル無料カウンセリング