つむじが薄い女性へ!私が薄毛を改善した方法を公開!20代女の薄毛改善ブログ

つむじが薄い20代~30代の女がつむじハゲと頭頂部の薄毛を改善したブログです。

育毛の疑問

産後の抜け毛で薄くなった前髪を隠す方法とは?

更新日:

産後の脱毛はほぼすべての人に起こると言われており、抜け毛の量が少なく気付かず、そのまま治るというケースがほとんど。

しかし、稀に多量に抜け、なかなか戻らないという人もいらっしゃいます。

抜け毛で困るのは、薄くなった部分を隠す事。

てっぺんや分け目はかろうじて隠せる場合もありますが、前髪はなかなか難しところ。

そんな悩みの方向けに、今回【前髪を隠す髪型】というのを調べてみました。

前髪が薄毛でも似合う髪型

まず、前髪が薄い女性に似合う髪型をみていく前に、前髪のポイントおさえておきます。

ポイントはボリュームアップ

薄毛になると、どうしてもボリュームがなくなり、少なく見えてしまいます。

まずはボリューム感を出すことが、前髪を薄毛に見せず、似合う髪型を作る鍵になります。

ボリュームアップの方法としては、

・前髪を短くする
・前髪を厚くする
・前髪にパーマをかける

といったものがあります。

前髪が長いと、髪の毛の重みで根元のボリュームがでず、どうしてもペタンコになってしまい。薄毛に見えてしまいますので注意すべし。

前髪が薄毛でも似合う髪型その1。ショートバング&ショートカット&パーマ

こちらは、ボリュームが出しやすいショートスタイルとなっております。

ショートバングはその名の通り、「短い前髪」のこと。

短くするので、前髪自体にボリュームがでやすく、全体をショートカットにすることで、バランスも取りやすくなります。

さらに、全体的にパーマをかけることで、ボリュームアップ。

前髪を厚めにすれば、薄くなった前髪を自然にカバーできますね。

こんな女性におすすめ!

ショートバング×ショートカット×パーマは、全体を短くし、さらにパーマをかけるので、髪の毛を立ち上げやすく、ボリュームも出しやすい。

・前髪の薄さが気になる方
・全体的なボリュームダウンが気になる方

は一度美容師さんに相談してみましょう。

前髪が薄毛でも似合う髪型その2。ショートバング&外はねボブ

こちらも、前髪を厚めにとったショートバング。

やはり、前髪の薄さが気になるという場合は、重たさが出る長めの前髪ではなく、短めでボリュームを出しやすい前髪がおすすめです。

ショートの前髪では、外はねのボブもおすすめです。

あえて外にはねさせることで、目線を顔の下や外にそらすことができ、前髪に注目させないという効果があります。

また、外はねのボブだと、全体的なボリュームをおさえることができるので、前髪だけボリューム感がないという印象を与えずにすむのですよ。

こんな女性におすすめ!

外はねのボブは、内巻きのボブよりもスッキリした印象になりがち。

そのため、全体的なボリュームダウンも気になる方にはおすすめできません。

代わりに前髪を厚めにとることで、前髪のボリュームを出しやすくなるので、前髪の薄さだけが気になる方におすすめのヘアスタイルといえます。

前髪が薄毛でも似合う髪型3つ目。チョッピーバング&ショートカット

チョッピーバングは、韓国で流行している眉の上まで前髪を短くした眉上バングの事。

特徴は、ただ眉上で切るのではなく、雑に仕上げているようなバラバラ感を出すところなんです。

チョッピーバングの場合も、前髪は厚めに!

バラバラな透け感を出すので、おでこは見えますが、前髪の量を多くすれば生え際をしっかりカバーすることができます。

チョッピーバングは短めの前髪になるので、バランスをとるためショートカットにするのが◎。

ただ、顔の形などによってミディアムや他の長さが似合うこともあるので、そこは美容師さんに相談を。

こんな女性におすすめ!

厚めのチョピーバングは、前髪の薄さが気になる方にオススメ。

ショートカットを合わせる場合、ワックスでボリュームUPも簡単なので、全体的な薄毛が気になる方もフワッフワに。

眉上バングに抵抗がないようであれば、

・前髪の薄さが気になる
・全体的なボリュームダウンが気になる

どちらの方にも試していただけるヘアスタイルですね。

ターバン・スカーフなどのアイテムを使ってみる。


前髪の薄さを隠したい!という方には、アイテムを使うという方法もあります。

特におすすめなのが、ターバン・ヘアバンド、前髪ウィッグなどです。

ターバンやヘアバンドで前髪をあげれば、前髪の薄さは見えません。
生え際を隠すように縛れば、生え際の薄さも気になりません!

また、ウィッグで前髪を厚くすれば大きくヘアスタイルを変えたり、前髪を増毛することなく、薄毛をカバーできます。

関連:医療用ウィッグ経験者が語る、アデランスのウィッグについて

産後の薄毛は基本的には、自然治癒する


産後の薄毛は、他の脱毛症より、治りやすいと言われています。

ただし、半年以上薄いままの場合、回復は難しくなってくるでしょう。

回復を早めるためには、まず育児ストレスを軽減させること。

ストレスは髪に本当に大敵です。

ただでさえ、産後は女性ホルモンが減少し、髪の毛が成長しにくくなっている状態。

そんな中、ストレスを与えてしまっては回復するのも回復しません。

とにかく旦那さんに手伝ってもらうか、両親に助けを求めましょう。

たまには、息抜きにショッピングや旅行も楽しむのもいいかと思います。

食べ物も、良質なタンパク質・ビタミンC・B・D・Eなど出産前よりキチンとバランスよく食べてください。

育毛剤の使用もいいと思います。

でも重要なのはストレス。

楽しく過ごすこと。これが一番です。

私が薄毛を改善できた6年分のリアルレポート☆


▲Before


▲After

完全に回復はしていませんが、2012年から2018年までの経過写真と、改善法をまとめています。なかなか薄毛が治らない女性の参考になれば嬉しく思います。

【写真あり】つむじが薄い女性へ!私がつむじハゲを改善した方法&経過

-育毛の疑問

Copyright© つむじが薄い女性へ!私が薄毛を改善した方法を公開!20代女の薄毛改善ブログ , 2018 All Rights Reserved.