つむじが薄い女性へ!私の薄毛改善法を公開!20代女薄毛改善ブログ

つむじが薄い20代~30代の女がつむじハゲと頭頂部の薄毛を改善したブログです。

女性用育毛剤 私が薄毛を改善するまでの道のり

頭皮のかぶれ、痒み、赤みで皮膚科を受診。結果は脂漏性皮膚炎…

更新日:

img_01

ロゲインによるかぶれ?で皮膚科へ。

この時点ではロゲインが原因のものだとは、まだ確証はありませんでした。でも、とにかく赤みを治さないと何も出来ないのでイヤでしょうがなかった皮膚科を受診することにしました。

何故イヤかと言うと、薄毛を晒したくなかったからです。恐らく薄毛女性の多くがそう思っているはずです。

年下の看護師や同世代の医者に晒すのはホントにイヤです。死にたくなるくらい苦痛でたまりません。

ですが、この時ばかりは一刻を争う事態だったので、そんな苦痛だ苦痛だなんて言ってる場合ではありません。

恐怖の皮膚科…脂漏性皮膚炎。

img_02

近所の皮膚科を受診したのですが、とてもいい先生でした。

あんなに嫌がってた自分が恥ずかしかったです。

先生に今までの事をはなし、ロゲインを見せて、全てを晒しました。

凄く熱心に話を聞いてくださる先生で、「この先生なら絶対何とかしてくれる!」って感じました。

ロゲインの初期脱毛にっいて話していた途中に、泣きそうになりながら話したのを今で覚えています。

…でも、結局原因不明だったんです。

先生の見解をまとめると・・・

・症状は脂漏性皮膚炎という皮膚炎に似ているが、ロゲインによるものだとは断定できない。

・脂漏性皮膚炎は真菌が起こす皮膚炎で、かぶれによって起こるものではなく、過剰な皮脂が原因で起こるもの。

・そして、ロゲインが皮脂を過剰分泌をさせる可能性はまずありえない。

・ただ、ロゲインが頭皮にとって刺激だと思われ、皮脂を過剰に分泌させて頭皮を守ろうとしているのかもしれない。要するにロゲインの成分にアレルギー反応を示したってこと。

・なので、とりあえずロゲインが皮脂の過剰分泌の引き金になっている可能性が高いから即刻中止すべき。と言われました。

かぶれたのか何なのか分かりませんが、とにかく中止することにしました。

そして脂漏性皮膚炎用の飲み薬と塗り薬を処方してもらいました。

ロゲインの使用をやめてから一週間ほどは相変わらず抜け毛は酷く、どんどんスカスカになっていくのがわかりました。

さらに一週間ほどすると、スカスカは変わりませんが、徐々に抜け毛は減り始めてきました。しかし、痒みや赤みは一向に治らず…。

2週間後にまた病院へ行きました。全く治らないと言うと、脂漏性皮膚炎はかなり時間がかかるものだからもう少し頑張ろう。と言われ同じ薬を渡されました。

自分でも脂漏性皮膚炎について調べたんですが、脂漏性皮膚炎ってポロポロかさぶたのようなものが出てニキビみたいに化膿した湿疹が出ると書いてありました。間違ってニキビ治療薬を塗ってしまう人もいるみたいです。

痒みや赤みは『乾燥』や『シャンプーによるアレルギー反応』『血行不良』などが原因で起こるそうです。

実は脂漏性皮膚炎は判断が非常に難しい病気で、医師もあまり分からず、とりあえず脂漏性皮膚炎の薬を処方する場合が多いみたいです・・・

なので、医者に頼りっきりではなく、自分でも調べて色々実行するのが良いようです。

また、脂漏性皮膚炎は本当に治りにくく、病院を転々とする人たちが絶えないそうです。

基本的に治療はステロイド薬です。なので、ステロイドの副作用でひどくなり、酒さ様皮膚炎などを引き起こしてしまう方も数多く見られます。

そうならないように自分自身も病気について勉強しておくことが大切なんですね。

そこで実行したのが、まずシャンプーを変えること!

シャンプーを無添加シャンプーに変更

img_04

その当時使用していたシャンプーは、パンテーンプロナントカっていうやつで、香りが良いだけで使用していました。

それまでは何ともなかったんですが、どうやら体質や肌質が年齢のせいで変化してしまったようです。

要するに皮膚が弱くなってしまったと言うこと。

なので、頭皮に優しい無添加全身シャンプー『ミノン』に変更してみました。

しかし・・・残念ながら髪がバサバサに…

「無添加なのはいいけど、洗浄力強すぎ…。」

逆に頭皮が傷みそうな気がしたので使用中止。

使用したのはたったの一回でした…

次に使ったのがキュレル。とりあえずお試しだから旅行用のミニボトルを購入。

洗浄力はミノンほど強くはないですが、痒みが増しました。

「キュレルって乾燥性敏感肌用じゃないの??」

一応刺激は優しそうなので3日くらい使用しましたが、結局痒みが増したので使用中止しました。

続いて購入したのがメディクイックhのメディカルシャンプー。

小さいやつでちょっと高いのが残念です。

フケ痒みに効くらしいので期待はできるかと思ったんですが・・・私には合いませんでした。

洗浄力は強め。結構バサバサになります。コンディショナーはいらないと書いてあるんですが…何でだろう??

2週間くらい使用したんですが、一向に治らず…。頭皮が赤いのも治らず。

いい加減皮膚のターンオーバーも終わっているはずだし、薬やシャンプーが効いているなら赤みは引くはずですよね。でも変わらない。

結局メディカルシャンプーも使用中止。

やっぱり洗浄力が弱いのがダメなのかと思い、とにかく肌に負担をかけないシャンプーがいいんだと思い探してみました。

そこで見つけたのが馬油シャンプーです。

馬油ってあのソンバーユに入っているあの馬油。

実は馬油ってすごいんですよね。

保湿作用だけじゃなく、皮膚疾患にも効果があるらしく、医薬品なんです。

その馬油なら、天然成分で刺激も少なそうだし、カサカサした時によくお母さんに塗ってもらってたし、なんか良さそうと思ってちょっと高かったんですが、思い切って買っちゃいました。

薬局に置いてないんで、なんか知る人ぞ知るみたいなシャンプーで、ちゃんとした薬を作っている会社で作られたシャンプーだからなんか安心しました。

馬油配合のリマーユシャンプー

remayu_01

▼続き
→ リマーユシャンプーに変更してから、頭皮の赤みが減ってきた

私が薄毛を改善できた6年分のリアルレポート☆


▲Before


▲After

顔出しはしていませんが、2012年から2018年までの経過写真と、改善法をまとめています。なかなか薄毛が治らない女性の参考になれば嬉しく思います。

【写真あり】つむじが薄い女性へ!私がつむじハゲを改善した方法&経過

-女性用育毛剤, 私が薄毛を改善するまでの道のり

Copyright© つむじが薄い女性へ!私の薄毛改善法を公開!20代女薄毛改善ブログ , 2018 All Rights Reserved.